幼馴染JKレ○プ

幼馴染JKレ○プ

【DMMコミック】同人:幼馴染JKレ○プ SP/PC-SEO

 

「真帆って…こんなエロくて、可愛かったっけ…?」

 

聡史は幼い頃に引っ越してきて以来、真帆と健司とはいつも一緒に過ごしてきた。

 

 

夏休みのある日、3人はプールに侵入して遊んでいると、真帆の制服が濡れ、下着が透けて見えてしまう。

 

3人は薄暗い更衣室で休んでいたが、スラッとした脚の間から見えるパンツや、透けたブラに興奮してしまった聡史と健司。

 

 

マッサージをしてふざけあっていたが、欲情し聡史が真帆のブラを脱がすと、そこには白い肌にピンク乳首の巨乳があらわになる。

 

抑制がきかなくなった聡史は、大きなおっぱいを揉みしだく。

 

健司は、パンツの中に手をいれてアソコを触り始める。

 

 

「お願いだから…二人共…もう、やめて…!」と泣きながら懇願する真帆であったが、「あっ…そこ、気持ち…いい…」とカラダは感じ始めていた

 

そして、2人に無理やりレイプされ、バージンを失う。

 

何度も何度も犯され続ける内に真帆は…。

 

まずは無料試し読みから

↓↓↓

幼馴染JKレ○プ